Macヘルパーアプリ「Alfred」のメジャーアップデート「Alfred 4」は6月にリリース予定

Macヘルパーアプリ「Alfred」のメジャーアップデート「Alfred 4」は6月にリリース予定

Macヘルパーアプリ「Alfred」

Running with Crayons Ltd は、「Alfred 4」を6月にリリース予定と発表しています

「Alfred 4」は、macOS Mojaveのダークモードのサポートや新しいテーマエディタなどの視覚的な調整に加えて、広範囲にわたる機能強化と詳細な改良を提供する予定です
Alfred 4 00002
2019年に購入した場合、またはメガサポーターの場合は、Alfred 4への無料アップグレードが提供されます。2019年以前に購入したすべてのPowerpackユーザーには、Alfred 4への割引アップグレードが提供されます

まだPowerpackのライセンスを持っていない場合は、今日ライセンスを購入するとすぐにAlfred 3のライセンスが与えられ、Alfred 4がリリースされたら無料でアップグレードできます

スポンサーリンク

「Alfred 4」の新機能

  • AlfredまたはAlfredの[設定]内からユビキタスな内部設定検索
  • 多数の新規および更新されたワークフローオブジェクト、および条件付き分岐を含む更新された接続
  • ワークフローの同時デバッグとワークフローオブジェクトへのクリック可能なリンクを備えた、オーバーホールされたワークフローデバッガ
  • リッチテキスト、自動拡張スニペット
  • 完全にダークモードと互換性があり、新しくて使いやすいテーマエディタ
  • オーバーホールと近代化された設定
  • カスタムWeb検索を簡単に設定するためのOpen Searchの統合
  • ファイルナビゲーション設定可能な動的ソートと検索
  • ほか










LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)