【Mac】不要なファイルを削除する無料アプリ「Clean Me」

【Mac】不要なファイルを削除する無料アプリ「Clean Me」

Clean Me

Get It開発者Kevin De Koninckによる無料ダウンロードであるオープンソースのMacアプリケーション「Clean Me」は、自分のマシンのスペースを解放して不要なファイルを削除したいと思うmacOSユーザーを対象としています

起動後、「Clean Me」は、関連するキャッシュディレクトリ、ごみ箱、ダウンロードされた電子メールの添付ファイル、およびダウンロードフォルダをスキャンし、17個の確認済みの場所が要求しているハードディスク容量を通知します

どのファイルを削除し、どのファイルを無視するかは設定できます

最初の起動時に、アプリケーションはメモリを大量に消費するシステムディレクトリを分析できるようにするために管理者パスワードを入力するように求めます
Clean Me 00001

スポンサーリンク

フルディスクアクセスを有効にしてメッセージの添付ファイルを削除できるようにする

メッセージ添付ファイルを削除できるようにするには、「Clean Me」にフルディスクアクセスが必要です

  1. 「アップルメニュー」>「システム環境設定」を選択します。
  2. 「セキュリティとプライバシー」コントロールパネルを選択します
  3. 「プライバシー」タブを選択し、左側のメニューから「フルディスクアクセス」を選択します
  4. 設定パネルの左下隅にあるカギのアイコンをクリックして、管理者レベルのログインで認証します
  5. 「+」プラスボタンをクリックして、フルディスクアクセスの「Clean Me」アプリを追加します
  6. / Applications / Utilities /フォルダに移動し、 「Clean Me」を選択して、フルディスクアクセス権限を持つClean Meを許可します

「Clean Me」はオフィシャルサイトよりダウンロードできます

(Source Clean Me , Via ifun.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)