【Mac】メニューバーからAirPodsのON/OFFができる「ToothFairy 」がデバイス用のメニューバーアイコンを追加

【Mac】メニューバーからAirPodsのON/OFFができる「ToothFairy 」がデバイス用のメニューバーアイコンを追加

ToothFairy 2.5

以前、メニューバーからAirPodsのON/OFFができるメニューバーアプリとして紹介した「ToothFairy 」が、新機能を追加してアップデートされています

バージョン 2.5の新機能

  • デバイス用のメニューバーアイコンを追加
  • AirPod、Powerbeats 3、Powerbeats Pro、Beats Solo、ヘッドセット、スピーカー、グラフィックタブレット、ゲームコントローラ、Magic Mouse、2ボタンマウス、 Magic Trackpad 2、Magic Trackpad 1、iPhone、およびiPad
    ToothFairy 00001

  • メニューバーのデバイスをクリックすると、その名前、接続状態、バッテリー残量を示すメニューが表示されるので、ツールチップが表示されるのを待たずにすぐに情報を見ることができる
  • Dockアイコンが隠れているときにメニューバーのアイコンを右クリック(またはControlキーを押しながらクリック)して設定にアクセスできる
  • 「Preferences」ウィンドウは、バッテリーの状態を表示するには、「システム環境設定」の「Bluetooth」ペインにバッテリーレベルが表示されるデバイスが必要であることを説明
  •  アイコンとオーディオ入力設定、そして新しいApple H1チップがどのように収まるかを明確にするために、さまざまな「Preferences」ウィンドウのテキストを微調整
  • Bluetoothエラーを報告するとき、ToothFairyは現在問題の正確な原因を調べるのを助けるために16進コードとエラー名を含

スポンサーリンク


ToothFairy
価格: ¥360
カテゴリ: ユーティリティ, ミュージック

ss1 ss2










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)