次期iPhoneの金型が中国のSNSでリークされる

次期iPhoneの金型が中国のSNSでリークされる

iPhone IX

iPhone IX、iPhone IX Maxと噂される次期iPhoneのトリプルカメラの金型とされる画像が中国のSNSに掲載されました

2019年のiPhoneラインナップに関する以前の予測では、期待される6.5インチOLED、5.8インチOLED、および6.1インチLCDの2019年iPhoneモデルのリアカメラは、それぞれトリプルカメラとデュアルカメラにアップグレードされる可能性が高いと推測されています

具体的には、ソニーが提供するスーパーワイドカメラをモデルに追加する予定です

カメラを「目立たなくする」ために、新しい黒いコーティングが使用されますが、それに伴うものは現在のところ知られていません
IPhone IX dummie 00002

スポンサーリンク


Ming-Chi Kuo氏は、2019年のiPhoneラインナップはUSB-Cを採用するのではなくLightningコネクタを保持すると推測しています

iPhoneは、AppleのTrueDepthカメラとそれに付随するディスプレイノッチを維持することも期待されています

全部または一部のラインナップは、屋内での測位およびナビゲーション用のUWB(ウルトラワイドバンド)、すりガラスのケース、およびより大きな電池を取得する予定です

興味深い追加機能の1つに、いわゆる「双方向」ワイヤレス充電があり、これにより、電話機は他のデバイスをワイヤレスで充電でき、ある種の充電パッドとして機能します

(Via appleinsider.)










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)