MacBook Proの充電器を使ってiPhoneとiPadを急速充電ができるのか?

MacBook Proの充電器を使ってiPhoneとiPadを急速充電ができるのか?

USB-C to Lightningケーブルを使用してiPhoneまたはiPadを高速充電するための推奨事項には、49ドルの30W電源アダプタ(以前は29W)を使用することがあります、しかしすでにMacBook Pro用の高性能USB-C充電器を持っている場合はどうなるのか?

MacBook Pro用の充電器が使える

お手持ちのMacBook Pro用の充電器で高速充電ができるiPhoneとiPadがあります

特に、急速充電はJeffが以前にテストで証明したように30分で約50%のバッテリーを提供します、しかし、新しいUSB-C to LightningケーブルとAppleの互換性のある充電ブロックを買うのは70ドル(約 ¥8,000:税込)です

しかし、最新のiPhoneとiPadは、MacノートブックのUSB-C充電器、つまり87Wモデルでも動作します
そのことを念頭に置くと、MacBook Proの所有者にとっては、高速充電用のUSB-C to Lightningケーブル( ¥2,376:税込)が、とても魅力的になります

初めは危険に見えるかもしれませんが、iPhoneやiPadは充電器ではなく、充電器の電源を決定するので、AppleのUSB-C充電器は安全に使用できます
AppleはUSB-C電源アダプタの全範囲で独自のテストを行っています

スポンサーリンク


Power  Cable 001 z

互換性

Appleはサポート文書「iPad や Mac ノートブックの電源アダプタで iPhone を充電する」でデバイスの互換性を公開しています

対応iOSデバイス

  • iPhone X
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPad Pro 12.9-inch (第 2 世代)
  • iPad Pro 12.9 インチ
  • iPad Pro 10.5-inch

別のサポート文書「iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus を高速充電する」では、Appleは、USB-C to Lightningケーブルを使用すると、「USB Power Delivery(USB-PD)をサポートする同等のサードパーティ製のUSB-C電源アダプタ」も動作すると述べています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)