macOS用の非公式WWDCアプリケーション「WWDC for macOS」iCloud同期、関連セッションなど新機能でリリース

macOS用の非公式WWDCアプリケーション「WWDC for macOS」iCloud同期、関連セッションなど新機能でリリース

WWDC for macOS

先日、Apple公式のiOSとtvOSのWWDCアプリケーションがリリースされましたが、それに続いてmacOSの非公式WWDCアプリケーション「WWDC for macOS 6.0」がリリースされています

アプリケーション「WWDC for macOS」は、WWDCのセッションをライブで試聴したり、後でビデオをダウンロード、またChromeCastやPicture-in-Pictureモードで視聴したり、イベント、トラック、プラットフォーム別に検索やフィルタリングすることができます
WWDC for macOS 001 z

スポンサーリンク

バージョン6の新機能

  • iCloud Sync(Beta)
  • お気に入り、ブックマーク、その他のデータの同期

  • Touch Barのサポート
  • カレンダー統合
  • ボタンをクリックするだけでMacOSカレンダーにセッションを簡単に追加

  • 関連セッション
  • 公式アプリでAppleから提供されたコンテンツと統合され、関連セッションや特定のセッションのイベントを表示

macOS用の非公式WWDCアプリケーションは無料のオープンソースで、オフィシャルサイトよりダウンロード出来ます










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)