【Mac】バックアップ間隔を変更できる「TimeMachineEditor」が「macOS High Sierra」のAPFS snapshotに対応

【Mac】バックアップ間隔を変更できる「TimeMachineEditor」が「macOS High Sierra」のAPFS snapshotに対応

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

バックアップ間隔を変更できる「TimeMachineEditor」が「macOS High Sierra」のAPFS snapshotに対応した「TimeMachineEditor 5.0.2」をリリースしています

TimeMachineEditor 5.0.2

「TimeMachineEditor」は、Time Machineのデフォルトの1時間のバックアップ間隔を変更できるOS Xのソフトウェアです。間隔を変更したり、より洗練されたスケジュールを作成することができます

TimemachineEditor502 001

新機能

  • macOS High Sierra10.13でサポートされる、APFS snapshotに対応

TimeMachineEditor502 003




「TimeMachineEditor」にはバックアップの設定は「インターバル」と「カレンダー」があります

インターバル

TimeMachineEditor502 005

  • macOS High Sierra10.13でサポートされる、APFS snapshotに対応

カレンダー

TimeMachineEditor502 004

  • バックアップする曜日の指定
  • バックアップする時間帯の指定

ダウンロードはオフィシャルサイトよりできます


では、では・・・








LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)