OWC、新しい27インチiMacが64GBのRAMを装備できることを確認

OWC、新しい27インチiMacが64GBのRAMを装備できることを確認

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

新しい27インチiMac

Appleは今週のWorldwide Developers Conferenceで基調講演の中で、Kaby Lakeプロセッサ、Thunderbolt 3ポート、高速グラフィックスを搭載した新しい27インチモデルの3種類のストック構成を提供し、購入時にメモリとストレージのアップグレードをオプションで行うことを発表しました

Appleは中位機種の3.5GHzおよびハイエンドの3.8GHz 27インチiMac用に64GBのRAMアップグレードオプションを提供していますが、最も安価な3.4GHzベースモデルでは最大32GBのRAMしか提供しないため、制限はAppleまたはハードウェアに関連によって任意に課されるかどうか疑問でした
IMac27 003

スポンサーリンク




ハードウェアメーカーのOWCは、ローエンドの3.4GHz以上のiMacをテストし、そのを通じてMaxRAM認定プログラム、 アップル社はこのオプションを販売していないにもかかわらず、64GBのRAMを実際にサポートしていることが判明しました

OWCはMacSales.comで独自の2017 27インチiMacメモリアップグレードモジュールを提供しています

ユーザーは64GBキット(16GB x 4)を含めて579.99ドルでインストールできます。Appleの5K iMacには、スロットあたり最大16GBをサポートする4つのユーザーアクセス可能なメモリスロットが付いているため、既存のモジュールを安価なOWCメモリで置き換える場合は、iMacを購入する際に最も低いRAM構成を選択することを薦めています

(Via MacRumors.)












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)