【Mac】DxO、macOS SierraをサポートしたRAW現像アプリ「DxO OpticsPro 11.2」をリリース

【Mac】DxO、macOS SierraをサポートしたRAW現像アプリ「DxO OpticsPro 11.2」をリリース

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

DxO OpticsPro 11.2



DxO社は、macOS SierraをサポートしたRAW現像アプリ「DxO OpticsPro 11.2」をリリースしています

DXOOpticspro112 002



スポンサーリンク



DxO OpticsPro 11.2の新機能


  • OS X 10.12 (macOS Sierra)のサポート
  • 4 機種の新しいカメラのサポート:
    • Canon PowerShot G7X Mark II
    • Pentax K-1
    • Sony DSC-RX10 III
    • Panasonic Lumix DMC-GX80 / GX85 / GX7 Mark II
  • ホワイトバランスレンジの拡張された新機能:
    • DxO OpticsPro 11 の色温度スライダーの最大値は 50,000,000、色相スライダーの最大値は 200 に広がり
      ました(自動補正ではありません)。他のカメラで撮影した水中写真の色かぶりも補正できます
    • その他の青みがかった光(コンサートなど)のかぶりも削除できます
    • 色かぶりを削除した後は、DxO PRIME 2016 を使用して自動的にノイズを除去し、DxO ClearView で水中
      写真のディテールを引き出すことができます
  • マイナーなバグの修正


iPhone 7/7 Plusのカメラとレンズがサポートされるのを待っているのですが、現在のところは未だ何もアナウンスはされていませんでした

iPhoneでは、4〜6sまでは既にサポートされています

では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)