【Mac】「写真.app」でRAW現像ができる拡張機能「DxO OpticsPro for Photos」がバージョンアップ

【Mac】「写真.app」でRAW現像ができる拡張機能「DxO OpticsPro for Photos」がバージョンアップ

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

DxO OpticsPro for Photosとは



DxO社の「DxO Optics Pro」のエンジンを使ったRAW現像・写真補正アプリケーションで「写真.app」の拡張機能として動作します

DxO OpticsPro for Photos

カメラ機器特有の光学的欠陥を即座に補正し、高感度撮影のデジタルノイズを除去し、シャドウ部やハイライト部のディテールや質感を再現し、微妙なニュアンスの色調を実現できるアプリケーションで、カメラとしてiPhone 4以降もサポートしています

機能


  • Optical Corrections(カメラ機器とレンズ特有の光学的欠陥補正)
  • White Balance
  • DxO Smart Lighting(画像のダイナミックレンジを活用し、シャドウ部や露光オーバーのハイライト部の細かなディテールと質感を再現)
  • Noise Removal(ノイズ除去)
  • DxO ClearView(画像内にかかった白いもやを除去)

DxO OpticsPro for Photos0720 001



スポンサーリンク



新機能



昨日投稿したように「DxO Optics Pro」がバージョンアップしましたが、このエンジンを利用している「DxO OpticsPro for Photos」も新たにデジタルカメラのサポートを追加しています

  • Canon EOS 1DX Mark II
  • Canon EOS 1300D(EOS Kiss X80)
  • Nikon D500
  • Olympus PEN E-PL6
  • Olympus PEN F
  • Sony A68



現在、「DxO OpticsPro for Photos」は期間限定で50%オフのセール中です


DxO OpticsPro for Photos
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
価格: ¥2,400 → ¥1,200(記事公開時)


リリース日: 2015/12/18
サイズ: 46.9 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 1.2.1
販売元: DxO Labs

ss1 ss2



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)