【Mac】人気メモアプリ「Notability」の日本語入力問題はバージョンアップでひとまず解決

【Mac】人気メモアプリ「Notability」の日本語入力問題はバージョンアップでひとまず解決

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

日本語入力の問題とは

iPhone,iPadで人気のテキスト・手書き・音声入力のできるメモアプリ「Notability」のMac版で日本語を入力して確定キーを押すと先頭部分が消えてしまうと言う問題です


問題をテストしてみました

2016年2月20日にVer.2.1.0にバージョンアップされたので、問題が解決しているかテストをしてみました

テストの環境

  • MacのOSのバージョン:OS X El Capitan 10.11.3
  • IMに「かわせみ2」を使用
  • IMにOS X El Capitanのライブ変換を使用
  • USキーボード;変換は「spaceキー」、確定は「returnキー」



スポンサーリンク



  • 「かわせみ2」を使用して入力していきます
  • Notability 001

  • 「spaceキー」で変換します
  • Notability 002

  • 「returnキー」で確定します
  • これまではここで先頭の「日本語」部分が消えていました
    Notability 003

  • 改行のために「returnキー」を押します
  • 改行は行えています、遷都部分も消えていませんが後ろの文節がハイライト状態のままです
    Notability 004

  • このノートの何処でも良いのでクリックするとこのハイライトは消えてしまいます
  • Notability 006

  • OS X El CapitanのIMでライブ変換を使用しました
  • Notability 007



バージョンアップを使ってみて


  • 入力が消えることが無くなったので利用しようと思います
  • ライブ変換で一発で変換されている場合、確定のために「returnキー」は全く問題が無い
  • ライブ変換でも変換のために「spaceキー」を使うとその後ろの部分がハイライト状態
  • 文節の移動、文節を長くしたり短くしたりのキー操作は問題なく行える
  • リスト入力、インデントも問題が無い



前回のバージョンアップの時に問題を報告して返事を頂いたので、今回の問題も報告しておきます


Notability
カテゴリ: 仕事効率化, 教育
価格: ¥720 (記事公開時)


リリース日: 2014/08/28
サイズ: 26.7 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 2.1.0
販売元: Ginger Labs, Inc.

ss1 ss2

Notability
カテゴリ: 仕事効率化, 教育
価格: ¥720(記事公開時)


リリース日: 2010/04/01
サイズ: 63.2 MB
ユニバーサル対応: iPhone/iPadの両方に対応
バージョン: 6.1.0
販売元: Ginger Labs, Inc.

ss1 ss2



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)