【Mac】機能拡張アプリで一気に充実してきた「写真.app」の編集機能が劇的にアップ(その3 DxO OpticsPro for Photos編)

【Mac】機能拡張アプリで一気に充実してきた「写真.app」の編集機能が劇的にアップ(その3 DxO OpticsPro for Photos編)

White Balance

光源の種類を問わず、一般的に人の目には光は白く見えますが、日中の光には強い青が含まれ、シャドウ部や空が青かぶりします。白熱電灯では黄色かぶり、また蛍光灯によって複雑な緑かぶりを起こします。

ホワイトバランスを調整することでこのような好ましくない色を修正することができます


「Optical Corrections」だけ適応し、ホワイトバランスは撮影時のままの写真です


Photos DxO 004


White Balanceは「As Shot(撮影時のまま)」と「Custom(補正)」があり「Custom」は、太陽光、運天、日陰、電球、蛍光灯、フラッシュ、色域指定とあります


Photos DxO 007

今回の写真は外で証明は電球でしたので、「Custom」で「電球」を指定しました


Photos DxO 008


「Custom」の「電球」で補正された写真です、着物の白い部分が電球の明かりでオレンジがかっていたのが補正されて、本来のホワイトに変わりました


Photos DxO 009












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)