【Mac】ローカルRSSリーダー「Vienna」を再設定してみた

【Mac】ローカルRSSリーダー「Vienna」を再設定してみた

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

• ❑ ローカルRSSリーダー

Googleリーダーがメインになる前には、ローカルRSSリーダーを使っていました、7月で終了するGoogleリーダーですがそれまでには代替えが現れると思っているのですが、先日のようにいきなりメニューからアクセスできなくなったりと、何が有るやも知れないので、ローカルRSSリーダー「Vienna」を最新にバージョンアップし、再設定してみました。

Vinna 001


Vinna 005



—– Ad 3 —–



———-

• ❑ 設定

• 「Vienna」を起動し「環境設定」から「Syncing」タブで「Sync with Google Reader」にチェックを入れ一度同期させます

Vinna 002

• 同期が終われば、先程の「Sync with Google Reader」のチェックを外します

• 一度同期する事でfeedを取込む事が出来、取込んだArticlesからコンテキストメニューの「情報を見る…」を選択します

Vinna 003

• この「情報を見る…」でfeedの確認が出来ます

Vinna 004

• メニューから書き出す事も出来ます

Vinna 006

• 連携も「Evernote」「Facebook」「Twitter」「Pocket」「MarsEdit」と出来るようになっています。

Vinna 007

「Vienna」もこれから力を入れてくるでしょうから楽しみです



Vienna RSS | The Free and Open Source RSS/Atom Reader for Mac OS X
最新版のダウンロードは、こちらから。












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)