【Mac】「iWork for iCloud」がアップデートで日本語メニューで利用可能になったので使ってみました

【Mac】「iWork for iCloud」がアップデートで日本語メニューで利用可能になったので使ってみました

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


iWork for iCloud

「iWork for iCloud」をアップデートし、日本語を含んで新たに8カ国の言語のユーザーインターフェイスで編集が可能になっています

ICloudPages 001

使ってみて

• iCloud.comにログインします

ICloudPhoto 002a


• 今回は「Pages」を使ってみました

ICloudPhoto 003b


• 「Pages」をクリックして起動すると操作ヒントと共にこれまで保存したファイルが表示されます

ICloudPages 002a



• ファイルを開いて一部修正してみる事にしました
ファイルを選択すると「読み込み」が始まるのですが、ゆたっりした感じで読み込みましたので大きなファイルだと時間がかかりそうです

ICloudPages 003


• 文章に今日の日付を追加してみました

ICloudPages 008a


• ファイルの「コピーをダウンロード」してみました

ICloudPages 006a


• ダウンロードしたファイルは「Downloads」フォルダに「ZIP」で圧縮されたファイルが保存されます

ICloudPages 007a


• ファイルをMacの「Pages」でオープンしてみました

ICloudPages 008a


• iPhoneの「Pages」を起動して読み込んでみました
iCloudと同じ画面です

IMG 2178a minishadow


• ファイルを開きます

IMG 2181a minishadow





出先でちょっと気付いたところや修正がiPhoneやiPadで簡単にできるので、結構使えますね










ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)