Wall Street Journal:AppleはiPhone XSを優先するためにiPhone XRのリリースを延期した

Wall Street Journal:AppleはiPhone XSを優先するためにiPhone XRのリリースを延期した

iPhone XS/XS Maxは明日発売

iPhone XS/XS Maxは明日(9月21日)発売されます、発売されるとiPhone XSとXS Maxの最初のレビューが報じられます

フラッグシップモデルだけに、印象的で圧倒的なコンセンサスとして取り上げられるのは間違い在りません

両モデル共にカメラ技術の向上、ハードウェアの高速化、スピーカーの改善、Face IDのパフォーマンスの向上などを特長としていますが、昨年のiPhone Xと比べて革新的アップグレードと言うよりも、個々の機能をアップグレードしたと言う状況です

現在iPhone Xを所有していないのであれば、 iPhone XS/XS Maxに買い替える説得力は多いにあります

とは言え、iPhone XRがAppleの今年のiPhoneの主要を占めると言うのが大方の予想です

iPhone XRとiPhone XS/XS Maxの違いは、大きく言えばOLEDディスプレイとLEDディスプレイの違い、デュアルカメラであるかどうか?です、それでいて価格は $749(¥84,800)スタートです

多くの人にとって、機種変更するに十分な魅力となります、唯一の欠点はiPhone XRがiPhone XS/XS Maxの 1ヶ月後の10月下旬の発売と言うことです

スポンサーリンク


これまでiPhone XRが遅れた理由について、幾つかの報告ではAppleがデバイスのLCDディスプレイに関連するソフトウェアの問題に対処するのに時間を費やさなければならないと報告しています

実際にそうであるかもしれませんが・・・

Wall Street Journalは、AppleはiPhone XSの生産をiPhone XRよりも優先させていると言います

このレポートでは
Appleは、おそらく、より高価なモデルを最初に売る戦略の一環としてiPhone XRよりも早くiPhone XSの生産を開始しました

さらに、高価格なモデルを先に市場に投入するために、AppleがiPhone XRの前にiPhone XSの戦略を立てたと示唆しています

数多くのアナリストは、iPhone XRがAppleの2018年のラインナップから最も人気のあるiPhoneモデルになると予想しています、また、すべての新しいiPhone販売の50%以上を占めていると主張する発言もあります

(Source Wall Street Journal , Via BGR.)


商品を販売すると言うことから見るとWall Street Journalの見方は、ごくごく普通です

利益率の大きなものから販売すると言うことは当たり前のことです

昨年、iPhone XがiPhone 8の後にリリースとなった方が違和感を感じていました、これは実際に問題があって遅れたのではないかと思われます

とは言え、いよいよ明日にiPhone XSとiPhone XS Maxが発売されます、届くのが待ち遠しいですね〜










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)