iPadOS 14、手書き入力「スクリブル」を有効にし使用する

iPadOS 14、手書き入力「スクリブル」を有効にし使用する

スクリブル

AppleはiPadOS 14に、手書き認識とジェスチャーを使ってApple Pencilでアプリ内のテキスト入力や編集ができる機能「スクリブル」を追加しました

「スクリブル」は、Apple Pencilを使用中に最大限に利用することで生産性の向上のためにiPadの使い方を改善しようとするAppleの試みです

テキスト編集機能であるスクリブルを使用すると、キーボードではなくApple Pencilを使用して、テキストを変更したり、テキストを入力したりできます

IPadOS 14 Scribble 00003 z

通常、Appのテキストボックスにテキストを入力したり、ドキュメントのテキストを変更したりする場合は、ソフトウェアキーボードまたはキーボードアクセサリを使用して必要な変更を行いますが、Apple Pencilを使用している時は、Apple Pencilを持ち替える、または、Apple Pencilを一旦机などに置く必要があります

手書き認識とApple Pencilジェスチャを使用してテキストの変更と入力を有効にすることで、このような場合の変更をこれまで以上に迅速に行えるようになります

iPadOS 14の一部として含まれているため、システム全体で自動的に有効になり、Spotlight、メモ、メッセージ、リマインダー、およびテキストフィールドがある場所で使用できます

IPadOS 14 Scribble 00001 z

残念ながら、この非常に強力な機能は現在、英語と中国語に限られていて日本語はサポートされていません

スポンサーリンク

「スクリブル」を有効にする方法

  1. 「設定」>「一般」>「キーボード」を選択します
  2. 「キーボード」で「英語キーボード」を追加します
  3. 「設定」>「Apple Pencil」を選択し「スクリブル」を有効にします(通常は有効になっています)
  4. IPadOS 14 Scribble 00004 z

  5. すぐ下の「スクリブルを試す」を選択すると「手書き」「削除」「選択」「挿入」「結合」の説明を見て試すことができます
  6. IPadOS 14 Scribble 00005 z











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)