iOS 14の新しいホーム画面ウィジェットと連携するアプリ(随時更新)

iOS 14の新しいホーム画面ウィジェットと連携するアプリ(随時更新)

ホーム画面ウィジェット

iOS 14の優れた新機能の中でも特に重要なのは、ホーム画面の刷新です

従来のアプリと共存するカスタマイズ可能なウィジェットを追加することができるようになり、ファーストパーティのアプリケーションとサードパーティのアプリケーションの両方で活用できます

今日のビューとロック画面で動作するので、再発明されたウィジェットのどちらか、あるいは両方を使うことができます

iOS 14はリリースされたばかりなので、ホーム画面のウィジェットに対応したサードパーティアプリはまだあまりありません、iOS 14が一般公開される前に、Appleが開発者にApp Storeにアプリのアップデートを提供できたのは1日だけでした

一部の開発者は、まだ新しいスタイルのウィジェットでアプリをテストしており、ベータ版アプリでしか使用できません

ベータ版の多くはAppleの「TestFlight」アプリ経由で利用できますが、ベータ版のほとんどを利用するには開発者から招待を受ける必要があります、しかし、どうしてもサードパーティーのウィジェットを試してみたい人は、試してみる価値があるかもしれません

スポンサーリンク

ホーム画面ウィジェットと連携するアプリ

特定のアプリやユーティリティのためにウィジェットが開発中であることがわかっているアプリも、リストに追加されています

IOS 14 Widgets 00002 z

Appleのアプリ

最終更新日:2020年09月26日

  • カレンダー
  • 時計
  • ファイル
  • フィットネス(Apple Watchユーザー専用)
  • マップ
  • ミュージック
  • News
  • メモ
  • 写真
  • Podcast
  • リマインダー
  • ショートカット
  • 株価
  • ヒント
  • TV
  • 天気

Appleユーティリティ

  • バッテリー
  • スクリーンタイム
  • スマートスタック
  • Siriからの提案(Appまたはショートカット)

スポンサーリンク

サードパーティアプリ

いくつかのアプリでは、新しいウィジェットを試すためにTestFlight経由でベータ版をダウンロードしてインストールする必要があります、中には独自のベータプログラムを用意しているものもあるでしょう

  • Access
  • Agenda
  • AMEMIL
  • ANA
  • Authy
  • AoutSleep
  • Cardhop
  • Chrome
  • Copied
  • Countdowns
  • Day One
  • Documents
  • Drafts
  • Dropbox
  • Due
  • Duffy
  • Fantastical
  • Focos
  • Foursquare
  • Google Calendar
  • Google Keep
  • Google ニュース
  • Googleマップ
  • Google 検索
  • Halide
  • HealthFace
  • Hilu
  • ICリーダ
  • IFTTT
  • Just Press Record
  • Kindle
  • LCDClock
  • LCDClock Week
  • Lightroom
  • Microsoft Edge
  • Micrisift Pix
  • Money Forward ME
  • MyFitnessPal
  • Noteshelf
  • Obscura
  • OmniFocus
  • One This Day
  • OneNote
  • PDF Expert
  • Pillow
  • ProCamera
  • ScanSnap
  • Shazam
  • SmartNews
  • SnapDish
  • Spark
  • Standland
  • Webex Meet
  • Y!乗り換え案内
  • Y!天気
  • WaterMinder
  • WhatsApp
  • ウェザーニュース 雨雲レーダー
  • セサミ
  • デリバリー
  • そら案内
  • メルカリ
  • 駅.Locky
  • ウェザーニュース
  • 歩数計

ウィジェットを持たなくなったアプリ

  • 電話の「よく使う項目」
  • メール










LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)