【Mac】DxO、「DxO ViewPoint v2.1.2」と「DxO FilmPack v4.5.1」をリリース

【Mac】DxO、「DxO ViewPoint v2.1.2」と「DxO FilmPack v4.5.1」をリリース

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

DxO ViewPoint v2.1.2

広角レンズの強い見方、非常に複雑なパース歪みも補正し、画像の周縁部に位置する被写体のシルエットを自然なプロポーションに補正する「DxO ViewPoint」が、v2.1.2で新しいDxO光学モジュールが追加され、該当するカメラとレンズの組み合わせで撮影されたJPEGとTIFF画像のディストーションを自動で補正できるようになっています

DxO ViewPoint212 001


DxO FilmPack v4.5.1

銀塩フィルムのシミュレーション、フィルムの画像感を再現できるだけでなく、オリジナルな画像感、フィルタ、調色処理、その他のヴィジュアルな効果を適用することが可能「DxO FilmPack」が、v4.5.1で動作の安定性と信頼性が改善され、より快適に使えるようになっています

DxO FilmPack451 001


Photography | www.dxo.com
詳細はこちらから。
DxO ViewPoint v2.1.2 と DxO FilmPack v4.5.1の全機能を一ヶ月後利用いただけるデモ版もあり。




ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly
















LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)