2021年、ユーザーがアプリに費やす金額は20%増の1,330億ドル、App Storeは依然としてGoogle Playを上回る

2021年、ユーザーがアプリに費やす金額は20%増の1,330億ドル、App Storeは依然としてGoogle Playを上回る

Sensor Towerが発表した最新レポートによると、AppleのApp Storeは、Google Playの2倍近くの売上を上げ続けていることが明らかになりました

レポートによると、消費者は2021年にモバイルアプリのプラットフォーム全体で1,330億ドルを消費しており、これは2020年の1,111億ドルから19.7%の伸びを示しています

Appleの「App Store」の2021年売上高は851億ドルで、2020年から前年同期比で17.7%増加しました、「Google Play」は479億ドルで、前年同期比で23.5%増加した

Appleは引き続き、Googleのアプリマーケットプレイスの約1.8倍の売り上げを得ています
Sensor Tower 2021 001

スポンサーリンク


TikTokは2021年の稼ぎ頭で、Sensor Towerは2021年末までにアプリの生涯収益が38億ドルになると予測しています

App StoreではTikTokがトップでしたが、Google PlayストアではGoogle Oneがトップでした

2021年に全プラットフォームで最もダウンロードされたアプリはTikTokで、Facebook、Instagram、WhatsApp、FacebookのMessengerがこれに続いています

Sensor Tower 2021 00 2

Sensor Towerによると、全世界のゲームへの支出は伸び続けており、現在は896億ドルで対前年比12.6%の伸びを示しています、興味深いことに、Google Playではモバイルゲームが収益の78%を占めているのに対し、App Storeでは61.5%です

(Via appleinsider.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)