MagSafe、iPhone 12であれば高速充電できるが旧モデルでは十分な充電速度が得られない

MagSafe、iPhone 12であれば高速充電できるが旧モデルでは十分な充電速度が得られない

MagSafe充電器は多くの購入者が使い始めていると思われます、YouTuberの一人がMagSafeの充電器をテストし、興味深い事実を明らかにしていいます

もしMagSafeの充電器を購入しようとしていたとしたら、新しい発見は失望させる可能性があります

YouTuberは、古いiPhoneの充電に関しては、MagSafe充電器が不十分であることを明らかにしています、つまり、古いiPhoneを使用している人は、MagSafeでは十分な充電速度が得られません

MagSafeの充電器は、最大15Wのワイヤレス充電速度を提供するために評価されています、ただしそれは、iPhone 12の場合のみです

MagSafe Charg 00002 z

iPhone 12では15Wで充電することができますが、古いiPhoneの充電は僅かに2Wでの充電です

YouTubeチャンネルのMax TechはMagSafe充電器でiPhone SEを使っていましたが、iPhone SEは2Wで充電されました、標準のQi対応ワイヤレス充電器では7.5Wでの充電でした

スポンサーリンク


このビデオでは、Appleの新しいMagsafe充電器をiPhone SE、iPhone 11 Pro Max、iPhone XSでテストし、ワイヤレス充電で7.5Wの充電が可能なiPhoneを何ワットで、どのくらいの速さで充電できるかを示しています

この充電速度は、iPhone X、iPhone 8、iPhone 11、およびワイヤレス充電ケース付きのAirPodsやAirPods Proなどの他のAppleデバイスでも同じです

Appleは、ワイヤレス充電に対応したすべてのiPhoneがMagSafeに対応していると主張しています

しかし、MagSafeが古いiPhoneを充電する速度については言及していません、さらに驚くべきことに、MagSafeがわずか1.83WでiPhoneを充電するということです

(Via iPhone Hacks.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)