米国のスマートフォンの売上高は前年比11%減の中Appleは16%増

米国のスマートフォンの売上高は前年比11%減の中Appleは16%増

米国のスマートフォンマーケット全体で、4,370万台から3,870万台に11%減少しましたが、Appleの米国のiPhone販売台数は前年同期比16%増の1,600万台でした

Top 10の6つを占める

Counterpoint Researchによると、最も人気のある10個のスマートフォンモデルのうち6個がAppleによって販売され、iPhone 8 64GBが最も人気があり、iPhone X 64GB、iPhone X 256GBが2位、3位と続いています

Apple以外のスマートフォンでは、Samsung Galaxy S8 64GBが6位に入っています
USA Top 10 Smartphone 001 z

スポンサーリンク

成長率は低下

起動時にAppleの成長率は低下しています、しかし、その増加したインストールベースとB2Bおよびプリペイドチャネルの改善のために、全体的な米国市場シェアを獲得しました
USA Top 10 Smartphone 003 z
リサーチアナリストのMaurice Klaehne氏は、現在の中国とアメリカの貿易戦争が中国のデバイスの販売に悪影響を及ぼしていることに起因すると考えられると述べています

Appleのシェアは42%

Counterpoint Researchによると、Appleは、米国で第1四半期に初めて1,600万台のiPhoneを出荷しました

Samsungは前年比4%減少し、800ドル以上のスーパープレミアムマーケットの80%をAppleが占めるようになり、このマーケットでSamsungをより引き離すことに成功したことを示しています
USA Top 10 Smartphone 002 z

(Via Counterpoint Research.)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)