Apple Japan、Apple TV+「ファウンデーション — ティーザー予告 2」を公開

Apple Japan、Apple TV+「ファウンデーション — ティーザー予告 2」を公開

Apple Japanは、Apple TV+「ファウンデーション — ティーザー予告 2」を公開しています

Apple TV+のオリジナル番組「ファウンデーション」は、これまでのサービスの中で最も野心的なシリーズとなる予定です。千年におよぶ銀河規模のSF物語を、熟練した脚本、巧みな演技、そしてもちろん大量の特殊効果を駆使して描きます

Appleは「ファウンデーション」の第2弾の予告編を公開し、放送日を9月24日に決定しました

本作は、1万2千年前の銀河帝国の衰退期に、心理歴史学者のハリ・セルドン(ジャレッド・ハリス)が創設した同名の研究所を描いた作品で、Entertainment Weekly誌のインタビューの中で、ゴイヤーは「ファウンデーション」の根幹を説明しています。複雑な微積分を解析して文明の滅亡を予言したセルドンは、人類の知識を集めて保存することで、迫り来る暗黒時代を改善するために財団に希望を託します

  • ファウンデーション — ティーザー予告 2










LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)