Apple TV+、「ジェイコブを守るため」が大ヒットに

Apple TV+、「ジェイコブを守るため」が大ヒットに

Appleは情報を厳重に管理していることで知られており、Apple TV+も視聴者数データを公開しておらず、昨年秋には、11月のサービス開始直後の週末に視聴者が同サービスをどのように利用したかの断片しか明らかにしていません

Apple TV+では、最も高く評価されており、最も人気のあるオリジナル番組でもあると信じられている「ザ・モーニングショー」を筆頭に、4つのオリジナルの実写脚本シリーズを公開しました

Apple TV+は、Chris Evansが主演した新しいシリーズ「ジェイコブを守るため」で、それ以来最大のデビューを果たしたようです

情報筋によると、「ジェイコブを守るため」はApple TV+のシリーズプレミアのトップ3にランクインしており、オープニング週末の大ヒットを記録し、第2週目には視聴者が増え続け、視聴者は最初の10日間(4月24日~5月3日)で5倍に増加し、Apple TV+のシリーズプレミアの中で最も急成長した2つのシリーズプレミアにランクインしています

スポンサーリンク


このプラットフォームのシリーズは通常、最初の3つのエピソードがプレミア週末に公開され、その後、残りのエピソードが毎週のように公開されます

ディフェンディング・ジェイコブはまた、視聴者のエンゲージメントのためにApple TV+の記録を更新していると考えられています

初演の週末にこの番組を試写した大多数の視聴者は、利用可能な3つのエピソードすべてを視聴し、それらを視聴したほぼ全員が5月1日に公開された第4エピソードも視聴したとのことです

ジェイコブを守るため

2012年ニューヨークタイムズでベストセラーとなった同名の小説を基にしたスリラーです

このドラマは、マサチューセッツ州の小さな町、特にある家族を震撼させる衝撃的な犯罪をめぐるもので、地方検事補は正義を守るという誓いの義務と、息子への無条件の愛のどちらかを選ばざるを得なくなると言うストーリーです

(Via Deadline.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)