App Storeの価格レート改定が現実味を帯びてきた

App Storeの価格レート改定が現実味を帯びてきた

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

• ❑ 価格改定

MacBook Retinaのスペックアップと共に、MacBook Pro,MacBook Airも価格改定が行われました。

MacBookR 001

先月末に「App Storeの価格レート改定はあるのか?」と投稿したのですが、それが現実味を帯びてきました。




—– Ad 3 —–



———-

• ❑ アベノミクス?

アベノミクス効果?で円安が進んで、昨日の円相場も93円台で推移しているようです。

今回はMacBook Retinaのスペックアップと価格改定でMacBook関連の価格が実際の相場に合わせて改定されたのではないかと思われます
これまでのAppleレート「$1=約85円」から今回の価格改定を見てみると「$1=約92円」となっています。

実際これをMac miniやiMacで換算してみるとMac miniの最低価格が52,800円から55,800円?、iMacは108,800円から120,800円?とかになってくるのでしょうか?

ハードの場合は年数回、スペックアップなどが行われつのでその都度それに合わせて、レートを変更しやすい状態にあると思うのですが、App
Storeの場合はそう言うものもないので価格レートの変更のタイミングが難しいのかな?とも思われます。

• ❑ 現実味を帯びる

今回の価格レートの変更を受けて、App Storeでも価格レートの改定をしやすくなったのではないでしょうか?
頻繁に価格改定がし難いと思われるApp Storeの場合は、在る程度のレートの幅を持たせて改定するのではないかと思うのですが。

さて、どうなるのか・・・・













LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)