スポンサードリンク

【Mac】「iTunes 12.7」を「iTunes 12.6」にダウングレードする方法

スポンサードリンク

【Mac】「iTunes 12.7」を「iTunes 12.6」にダウングレードする方法

ダウングレード

iTunesを「iTunes 12.7」にアップデートすると「App Store」が削除されてMacからは利用できなくなってしまいました、「OS X Daily」にダウングレード方法が掲載されています

これは本当に特定の理由で以前のバージョンを使用しなければならない上級ユーザーにのみ適しています

このプロセスを開始する前に、コンピュータをバックアップする必要があります。バックアップに失敗すると、データが永久に失われたり、データが削除される可能性があります。始める前にコンピュータのバックアップをスキップしないでください

MacでiTunes 12.7を12.6にダウングレードする方法

  1. Macをまだバックアップしていない場合はバックアップします
  2. iTunesを終了します
  3. / Applications / Utilities /にあるMac OSのTerminalアプリケーションを開き、以下のように正確に入力してからreturnを押します
  4. cd /Applications/

  5. コマンドラインからApplicationsフォルダに移動します。次のコマンド構文を正確に入力してiTunesを削除する必要があります、構文が正確であることを確認してください
  6. sudo rm -rf iTunes.app/

  7. 構文が同じであることを絶対に確認してください、rmは容赦なく、それが指し示すファイルを永久に削除しますのでiTunes.app/を指していると特定したら、リターンを押し、管理者パスワードで認証してiTunesを完全に削除します
  8. ITunes126 002

    スポンサードリンク



  9. Mac OSのFinderにアクセスして、ユーザー〜/ Music / iTunes /フォルダにアクセスし、「iTunes Library.itl」という名前のファイルを探し、それをデスクトップまたは別の場所に移動します
  10. 〜/ Music / iTunes /にいまだに “Previous iTunes Libraries”という名前のフォルダを開き、最新の日付のiTunesライブラリファイル(「iTunes Library 2017-09- 12.itl “など)、そのファイルのコピーを作成します
  11. ITunes126 003

  12. 「iTunes Library 2017-09-12.itl」のコピーを〜/ Music / iTunes /フォルダにドラッグし、「iTunes Library.itl」に名前を変更します
  13. ここでApple iTunesのダウンロードページに移動して「iTunes 12.6.2」を探し、それをMacにダウンロードすることを選択します
  14. いつものようにMacにiTunes 12.6.2をインストールし、完了したらiTunesを起動してください

以上で、以前のバージョンのiTunesに戻ります

iTunes 12.7をもう一度ダウンロードしないようにするには、Mac App Storeから隠すか、自動更新をオフにします

画像元:OS X Daily
(Via OS X Daily.)


ほとんどの人はiTunesをダウングレードしたりするべきではありません、どうしても必要だと言う場合のみ Your Own Riskで行ってください

追記

では、では・・・


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

スポンサードリンク








【 ご案内 】

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

スポンサードリンク