スマートフォン

Tagged
出荷台数が減少する中、AppleのiPhoneプロモデルが過去最高の平均販売価格を記録
2024年第1四半期の世界のスマートフォン市場は成長を見せ、出荷台数は2億9,690万台に達し、前年同期比6%増となりました。しかし、SamsungがAppleを追い抜き、世界最大のスマートフォンベンダーとなったことで、市場における主導権が変化しました。 市場シェアと出荷台数 Samsungが首位に Samsungは5...
GPT-4oとGeminiの登場で、Humane Ai PinやRabbit r1のようなガジェットは不要になるかも
AI技術の進化は目覚ましいものがあります。最近では、OpenAIのGPT-4oやGoogleのGeminiといった新しいAIモデルが登場し、私たちの日常生活に大きな影響を与え始めています。 これらのAIモデルがどのようにして既存のガジェット、例えばHumaneのAi PinやRabbit r1に取って代わろうとしている...
日本の携帯電話市場は2023年第4四半期に前年比3.5%減の830万台、iPhoneは3.4%増
最新動向の考察 2023年第4四半期、日本の携帯電話市場は前年同期比3.5%減の830万台となり、若干の落ち込みを見せました。このような市場変動の中、携帯電話市場の各分野で様々な変化が見られました。 分岐点、iPhone 対 Android 興味深いことに、iPhoneが前年同期比3.4%増と緩やかな伸びを見せたのに対...
新時代の幕開け: 2027年までに10億台以上のジェネレーティブAIスマートフォンが出荷されるとの予測
未来への一歩:2027年までに10億台以上のジェネレーティブAIスマートフォン Counterpoint Researchの興味深いレポートによると、私たちは技術革命の真っ只中にいます。2027年までに、全世界で10億台以上のジェネレーティブAI(生成AI)スマートフォンが出荷されると予測されています。これがあなたやス...
IDC、2017年にiPhoneの数量が大幅に回復すると予測
まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。 スマートフォンの需要が回復 International Data Corporation(IDC)は、2016年にスマートフォン市場が前年比で2.5%の伸びを記録したことを受けて、2017年以降に世界的なスマートフォンの出荷が回復すると予測を発表しています IDCの研究...
スマホでATM引き出し、三菱UFJ銀が検討 大手銀で初
まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。 スマートフォン(スマホ)をキャッシュカード代わりに 「日本経済新聞」によると、三菱東京UFJ銀行が2018年をメドにスマートフォンをキャッシュカード代わりにしてATMから現金を引き出せるサービスを検討しているそうです セブン銀行が17年春に実施する予定で、三菱UFJ銀が...
Picasa終焉に思う、iPhoneや一眼レフで撮影した写真の共有&バックアップは何処が良いのか?
まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。 Picasa終焉に思う 一時期は写真の共有&バックアップサイトとしてはFlickeとの2強時代もありましたが、Google傘下になりGoogleフォトのサービスが始まった時にサービスが重複することから在る程度の予想は出来ていました 写真は生きてきた一生の思い出です、阪神...
【iPhone】プッシュ通知を利用したメッセンジャー「WhatsApp Messenger」がiCloudでのバックアップが可能に
WhatsApp Messenger iPhone や他のスマートフォンでご利用可能のスマートフォン向けクロスプラットフォーム メッセンジャー、¥85 → 無料。 特徴:• メッセージ数に限度なし無料でチャットし放題• 動画や画像、音声メモを友達や連絡先に無料で送信• グループチャット• 世界中の友達と無料でチャット•...
NTTドコモ、秋モデルを投入なしに「Tizen」も開発停止か?、どうやって戦う秋商戦!
まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。 ニュースが二つ • まずは、「ケータイWachi」の7月4日の「キーパーソンインタビュー」でNTTドコモの代表取締役社長の加藤薫氏野インタビューで ――昨年は秋発売モデルもありましたが、今年はどうなるのでしょうか。  いえ、今年は秋には新機種はなく、次は冬モデルというこ...