macOS Montereyではフォルダの検索方法を大幅に変更しあいまいな一致も提供

macOS Montereyではフォルダの検索方法を大幅に変更しあいまいな一致も提供

Finderの便利機能といえば、「移動」>「フォルダに移動」の機能です

このメニュー項目を選ぶ(またはCommand-Shift-Gを入力する)と、フォルダを移動することなくmacOSのファイルシステムを飛び回ることができます

Navigate to a folder 002

この機能は、ユーザまたはシステムのライブラリフォルダに隠された低レベルの設定ファイルや項目を操作する場合に便利です

AppleはmacOS Big SurとmacOS Montereyの間で、フォルダの検索方法を大幅に変更しました

macOS Montereyではマッチングオプションがより洗練されたものになり、正確な名前を知らないフォルダや、入力する文字数が少ないフォルダが見つかる可能性が高くなりました

スポンサーリンク


Navigate to a folder 003
macOS Big Surでは、パスの入力を開始すると、macOSは自動入力の候補しか表示しません

しかし、macOS Montereyでは、完全に一致するものだけでなく、より曖昧なものも提供します

~/.sssと入力すると、macOSはUsers > gif > .sshを提案します、しかし、「.dvdcss」にもマッチし、「.zsh_history」や「.keybase-installer」など、より曖昧な可能性も示唆します

Navigate to a folder 004

リストを下に移動すると、入力した内容に関連する一致がさらに増えます

(Via Macworld.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)