macOS Mojave 10.14 beta 4には新しいユーティリティ「スクリーンショット.app」が

macOS Mojave 10.14 beta 4には新しいユーティリティ「スクリーンショット.app」が

新しいユーティリティ「スクリーンショット.app」

Appleは「macOS Mojave 10.14 beta 3」でキャプチャーアプリの「グラブ.app」を削除しています

本日リリースされた「macOS Mojave 10.14 beta 4」では「アプリケーション」>「ユーティリティ」フォルダに「スクリーンショット.app」と言うアプリケーションが追加されています
Screenshot 001

スポンサーリンク


macOS Mojave 10.14には、ショートカットでキャプチャする新しい機能がありますがそれと同様のものをアプリケーションとして独立させています
MacOS Mojave screenshot 002
と言うことで、ショートカットからでもアプリケーションからでも同じものをスクリーンショットとして利用出来るようになっています

(Via MacGeneration.)

macOS Mojaveでのスクリーンショットに関する投稿











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)