最新のMojaveセキュリティアップデート2020-005で問題が発生、その回避策とは

最新のMojaveセキュリティアップデート2020-005で問題が発生、その回避策とは

大きな問題が発生し複数のレポートが報告される

MacにMojave2020-005セキュリティアップデートをインストールしないことをお勧めします

報告された問題は、作業に影響を与えるほど深刻なものです

ただ、いくつかの回避策と解決策はあります

Mojave 2020-005セキュリティアップデートの問題

  • メモリの問題:メモリ使用量が大幅に増加したと報告される(空きメモリがない、圧縮されたメモリが大量に使用される)
  • 起動が遅い&ファンの回転数が高い
  • システムの遅さ/ファインダーでの失速
  • ユーザーとグループから新しいローカルユーザーを作成することはできません
  • 移行アシスタントは、起動時にログインウィンドウがクラッシュします
  • 大量の system.log エントリ
  • 画像タイプのスクリーンセーバーを選択しようとすると、「デスクトップとスクリーンセーバー」> 「スクリーンセーバー」でシステムがロックする
  • WindowServer プロセスが 4 倍のメモリを使用する
  • cDock 4:Dockカスタマイズアプリが使用できなくなります
  • アプリケーションからファインダーに切り替えてもメニューバーが変わらない場合があります

スポンサーリンク

1. 影響を受けるmacOSビルドバージョン

この問題は、次のmacOSビルドバージョンに影響します

  • Mojave 10.14.6 Security Update 2020-005 (18G6031) 2020年9月24日
  • 今のところ、macOS High Sierra 10.13ではこのようなことは報告されていません

2. 影響を受けるMacハードウェア

過去の問題は、特定のハードウェアモデルでのみ発生していましたが、今回は、互換性のあるMacに Mojave セキュリティアップデート2020-005をインストールした場合、問題が発生する可能性があります

3. ユーザーからの報告

スポンサーリンク

解決策:自動のローカルスナップショットを使用してロールバック(インストール後24時間以内)

タイムマシンでバックアップしていれば、復元すれば大丈夫です

macOS High Sierraでは機能として自動のローカルスナップショットが導入されました

自動のローカルスナップショットの問題点は、24時間しか持続しないことです、そのため、アップデートをインストールした場合は、以前のMojaveセキュリティアップデート2020-004 (18G6020)にロールバックできる可能性があります

自動のローカルスナップショットから復元する手順

  1. 再起動して、command+Rを押し続けます
  2. macOS ユーティリティのウインドウが表示されたら、Time Machine バックアップから復元するオプションを選択します
  3. Update Snapshot 00002 z

  4. 復元元を選択する画面が表示されるまで「続ける」をクリックし、Time Machine バックアップディスクを選択します
  5. Update Snapshot 00001 z

  6. 「続ける」をクリックします、ディスクが暗号化されている場合は、ディスクのロックを解除するように案内されます
  7. バックアップ (利用できる場合) を選択し、「続ける」をクリックします
  8. 終わったら、Mac を再起動します

回避策

自動のローカルスナップショットを使用できない場合は、次のいずれかのオプションが役立つ可能性があります

  • macOS Catalina 10.15 にアップグレード
  • macOS Mojave 10.14.6(18G103)を再インストール
  • Mac App StoreからMojaveFullインストーラーをダウンロードして再インストールする、Macを保護するために、セキュリティアップデート2020-004をインストールしても、問題は発生しません

リンク

Download Mojave Full Installer – mrmacintosh.com/how-to-download-macos-catalina-mojave-or-high-sierra-full-installers/

Download the Mojave 2020-004 Security Update – https://support.apple.com/kb/DL2045

(Via Mr.Macintosh.)











COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By segavvy

    セキュリティアップデートしたら劇重になってキー入力も受け付けなくなってしまい困っていたのですが、ここにたどり着き、ローカルスナップショットから戻して短時間で復旧できました。
    情報、ありがとうございました!

    • By 酔いどれ

      segavvy さん、はじめまして

      24時間経ってなかったのが幸いでしたね
      お役に立てたようで良かったです

  2. By tokioite

    酔いどれさん、初めまして。

    Mojave「セキュリティアップデート2020-005」でメモリ圧迫の現象に悩んでいましたが、こちらのブログに助けられました。

    MojaveのFull installerでmacOS再インストールの後、「セキュリティアップデート2020-004」をかけ、Safariは12.1.2に留めてあります。半日使用しましたが、問題は起きていません。

    ブログの更新を楽しみにしています。ありがとうございました。

    PS 私のMac人生もIIciでスタートしました。コンパクトながら拡張性もあった名機でした。

    • By 酔いどれ

      tokioite さん、はじめまして

      問題が解決して良かったです

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)