Apple Music for Macが最新のmacOS 10.15.4 beta 2でリアルタイムの歌詞機能を追加

Apple Music for Macが最新のmacOS 10.15.4 beta 2でリアルタイムの歌詞機能を追加

リアルタイムの歌詞機能

Appleは、iPhone、iPad、Apple TVで最も人気のあるアップルミュージック機能の1つをMacに追加しました

本日開発者にリリースした最新の「macOS Catalina 10.15.4 Developer beta 2 (19E234g)」を使用すると、ユーザーは Apple Music コンテンツのリアルタイム歌詞にアクセスできるようになりました

Twitterで9to5Macリーダーのマイクが最初に発見したように、ミュージックアプリは昨年iPhone、iPad、Macに導入されたのと同じリアルタイムの歌詞機能を提供します

この機能を使用すると、曲をリアルタイムで追跡できます、macOSの以前のバージョンでは、プレーンテキストの歌詞にアクセスできましたが、このリアルタイム機能により次のレベルに進みます


スポンサーリンク


macOS 10.15.4 beta 2のAppleのリリースノートは、リアルタイムの歌詞機能の追加を確認しています

Musicアプリは、Apple Musicサブスクライバーの時間同期歌詞をサポートするようになりました

ミュージックアプリで歌詞にアクセスするには、曲の再生中に右上隅にある小さな引用ボタンを探します

すべての曲が歌詞をサポートしているわけでも、すべての曲がリアルタイムの歌詞をサポートしているわけでもありません

Appleはこの機能を急速に拡張していますが、ほとんどの新しいリリースは最新のリアルタイム歌詞機能をサポートしています

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)