macOS 10.15 Catalina beta 1で動作しない、または問題の有るアプリケーション

macOS 10.15 Catalina beta 1で動作しない、または問題の有るアプリケーション

macOS 10.15 Catalina beta 1

開発者にはすでに「macOS 10.15 Catalina beta 1」がリリースされています、Publicベータ版は来月のリリース予定とAppleが発表しています

MacRumorsの「macOS Catalina(10.15)」のフォーラムには、アプリの動作情報が随時公開されています、「macOS 10.15 Catalina」は最初のベータ版がリリースされたばかりなので、問題のでているアプリケーションもこれから修正が行われると思われます

MacOS Catalina 00004

スポンサーリンク

最終更新日:2019年06月22日

動作しない

  • Adobe Photoshop CC 14 : 開き、ほぼすぐに閉じる
  • BlueStacks : 読み込みバーで、開く。何かの許可を求め、それ以上先に進まない
  • Box Drive 2.6.186 : OSバージョンをサポートせず、終了が報告される
  • Compressor 4.4.4 : いくつかの中間ファイルを生成しますが、実際の出力ファイルは生成しない
  • DiskWarrior 5.2
  • EasyRes : 起動時にクラッシュ
  • ExpressVPN : 接続を検出できない
  • Final Cut Pro 10.3.4
  • Goodtask
  • Loopback
  • OpenEmu
  • OverDrive
  • Path Finder 8.5.1 : メインブラウザウィンドウはクラッシュ/フリーズ、PFデスクトップはまだ動作します
  • Picassa
  • Plantronics Hub 3.13.1 : ヘッドセット (Savi W740-M) は、ミュート時またはミュート解除時に切断
  • Samsung Smart Switch
  • SoundSource 4
  • SwitchResX
  • Text Wrangler
  • VMWare Fusion (8.5.10) : 仮想マシンは実行されるが表示はされない
  • Virtualbox 6.0.8 : 別のアプリに切り替えるまでVMは実行されます
  • Winclone 7.3.4
  • Xtra Finder 1.5.0

一部問題あり

  • Parallels Desktop : 既知の問題点情報を公開 https://kb.parallels.com/en/124705
  • Sears subtitle editor : アイコンからは起動しませんが、バンドルを詳しく調べて.jarを直接開いた場合は機能します










COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By はちまん

    VMWare Fusion 10.x では、同様な症状(仮想マシンは実行されるが表示はされない)でしたが、11.1.0 では動作しました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)