Pixelmator Photoがサブスクリプションに移行し、Mac版もリリース予定

Pixelmator Photoがサブスクリプションに移行し、Mac版もリリース予定

Pixelmatorは本日、iPhone/iPad 用フォトエディター Pixelmator Photo が定額制に移行し、Mac 版も近日中にリリースされることを発表しました

既存のPixelmator Photoユーザーは、アプリを使い続けるために購読する必要はなく、Mac版がリリースされたら割引価格で追加できる予定です

新規ユーザーは、7日間の無料トライアル後、月額 580円、または年額 3,200円で契約でき、7,000円の生涯購入オプションもあります

Pixelmatorによると、Mac版がリリースされると新規購読者は料金が上がるので、もしMac版を追加する予定が有るならば、今が購読する良い機会だとしています

Pixelmator Photoのサブスクリプションモデルへの移行には多くの理由があり、その詳細は同チームのブログ記事に説明されています

スポンサーリンク


Pixelmator Photoは、Appleの写真編集フレームワークの進化やハードウェアのアップデートに対応するために継続的に開発されてきた、一流の高品質アプリです

それは、他の写真編集アプリを含む多くの洗練されたアプリがサブスクリプションモデルへと移行したことが示すように、無期限に設定価格で提供されるような種類のアプリではありません

サブスクリプションへの移行によって、Pixelmatorチームが今後も長い間Photoの開発を続けられることでしょう
Pixelmator Photo 002
Mac版Pixelmator Photoについては、上の画像以外に詳しい情報はありませんが、iPad版のPixelmator Photoを使ったことがあれば、MacアプリはすぐにそのUIに馴染み、編集中の画像に集中することが出来ると思われます

Mac版は近日公開予定となっており、いつリリースされるかはまだ発表されていません

Pixelmator Photoのアップデートには新しいサブスクリプションモデルが加わり、App Storeからダウンロードできます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)