1Password、インターフェースを刷新した「1Password 8 for macOS」と新しい「Watchtower」を発表

1Password、インターフェースを刷新した「1Password 8 for macOS」と新しい「Watchtower」を発表

パスワードマネージャー「1Password」のMac版がメジャーアップデートされました

「1Password 8 for macOS」は、デザインを一新したインターフェース、新しいWatchtower、その他の新機能を搭載しています

新しいインターフェースは、最新のmacOSバージョンのデザインと一貫性があるモダンな外観です、カテゴリーがドロップダウン・フィルタでアイテム・リストの一番上に移動されると、サイドバーにはユーザーのボールトとお気に入りのアイテムが表示されます

1Password 8には複数の新機能も搭載されています

新しいインジケータを使用すると、個人用または共有のVaultを簡単に確認できます、また、1Password Vault間でドラッグアンドドロップを使用すると、アイテムにアクセスできるユーザーを示すメッセージが表示されます

アプリの検索機能も改良され、Watchtowerには各ユーザーのパスワードの状態を示す詳細なグラフが表示さます、これにより、アプリに保存されているパスワードの検索と変更が簡単になります

1Password 8の個々の項目を編集すると、ユーザーは新しいパスワードジェネレータ、スマートな提案、簡単な添付ファイルを見つけることができます

スポンサーリンク


Macユーザーは、Safari、Chrome、Firefox、EdgeなどのWebブラウザとも完全に統合されます

1Passwordはパスワードの提案と支払い情報を素早く表示します、さらに同社は、今回のアップデートによってセキュリティが強化され、全体的なパフォーマンスが向上することも約束しています

この変化を目にすることはできませんが、実感することはできます、このアプリは、ロック解除からアカウントの追加、アイテムの検索に至るまで、全般的に非常に応答性に優れています

特にApple Siliconのネイティブサポートと、それに伴うすべてのスピード改善と組み合わされた場合はなおさらです

今のところ、1Password 8はアーリーアクセスプログラムの一部として提供されているベータリリースです

ユーザーは1Passwordの公式Webサイトで詳細を知ることができます

(Via 9to5Mac.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)