Macの出荷台数が2021年の最初の3か月で前年同時期の2倍以上に増加

Macの出荷台数が2021年の最初の3か月で前年同時期の2倍以上に増加

DCが発表した市場データによると、今年の第1四半期にMacは勢いのある成長を遂げ、出荷台数は前年同期比で111.5%増となりました

このデータによると、世界的な健康危機や部品不足にもかかわらず、PC業界全体が前年同期比で成長しています、今年の第1四半期にAppleが出荷したMacは約670万台で、市場全体の8%を占めています、ちょうど1年前の同時期には、Appleは約320万台のコンピュータを出荷していました
2021Q1 Mac IDC 00002
また、Lenovo、HP、Dellなどの企業も2桁の伸びを示しました、しかし、Appleは最も多くの成長を記録しました

スポンサーリンク


IDCのワールドワイド・モバイルデバイス・トラッカーのバイスプレジデントであるRyan Reith氏は、この業界は継続的な部品不足の影響を受けているが、見通しは明るいと述べています

また、「半導体分野での継続的な部品不足は、ベンダーが在庫を補充し、顧客への注文を満たす能力をさらに低下させています。PCを取り巻く環境は根本的に変化しており、その結果、今後数年間はよりポジティブな見通しとなると考えています」と述べています

今期のAppleの業績は、昨年の第4四半期の大幅な成長に続くもので、新しいApple Silicon Macのおかげで、Appleの出荷台数は前年同期比で31.3%増加しました

(Via MacRumors.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)