文書および情報ソリューション「DEVONthink」がmacOS 11.0 Big Surをサポート

文書および情報ソリューション「DEVONthink」がmacOS 11.0 Big Surをサポート

DEVONtechnologiesは、ブログで、DEVONthink 3.5 .2をリリースし、macOS Big Surに最初の変更を加え、AppleのシリコンとIntelのプロセッサ上でネイティブに動作するようにしたと発表しています

また、同期の効率化、クラウドやディスク領域の使用量の削減、中断された同期の再開の信頼性向上も実現しています

新しいサブメニューでは、Dockアイコンから直接新しいウィンドウを開くことができます、Brave Webブラウザーからブックマークをインポートし、新しいスマートルールアクションを使用してブックマークの妥当性をチェックします

DEVONthink 3 5 2 00004 z

その他の拡張機能としては、ネストされたタグの取り扱いの改善や、Python、Perl、PHP用のPrism構文ハイライトなどがあります

See Also & Classifyは、テキストがなく画像のみの添付ファイルを持つ電子メールメッセージのようなドキュメントに対して、より正確に動作します、ファイルリンクをクリックしても、リンク先のファイルがデータベースの一部である場合、デフォルトのアプリケーションが起動しなくなりました

スポンサーリンク


さらに、ELO Officeからエクスポートしたファイルやフォルダのインポート機能が改善され、Google ChromeのPDFクリップ機能の信頼性が向上しました

バックグラウンドタスクでは、一部のMacBookでグラフィックスモードを切り替えることにより、バッテリの寿命を節約できます

すべての改善点の完全なリストは、アプリケーション内の「Help」>「Release Notes」を選択することで確認できます

この無料アップデートは、DEVONthink 3のすべてのユーザーにお勧めします、アプリケーションのアップデート機能を使用するか、ダウンロードページから入手することができます

DEVONthink 3 5 2 00005 z











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)