【Mac】アクティビティモニタが正しく動作しない場合の解決方法

【Mac】アクティビティモニタが正しく動作しない場合の解決方法

アクティビティモニタはmacOSに含まれているユーティリティアプリケーションで、Macの動作を監視します

このアプリは、動作不良のアプリやプロセスを特定したり、必要に応じてシャットダウンしたりするのに役立ちます

アクティビティモニタは、「アプリケーション」フォルダ > 「ユーティリティ」フォルダから起動できます
Activity Monitor 00002 z

スポンサーリンク

アクティビティモニタが正しく動作しない場合の解決方法

1. 強制終了して再起動

アプリを強制終了してから、もう一度起動し直します、これで問題が解決する場合があります

  1. 「Option(⌥)」、「Command(⌘)」、および「Esc(エスケープ)」キーを同時に押します
  2. 強制終了ウィンドウが表示されます
  3. アクティビティモニタを選択します
  4. 「強制終了」をクリックします
  5. Activity Monitor 00003 z

  6. 再度、アクティビティモニタを起動します

2. Macを再起動

Macを再起動します、これで問題が解決する場合があります

3. Macをアップデートする

Macに最新バージョンのmacOSソフトウェアがインストールされていることを確認します

macOS Mojaveでは、「システム環境設定」から「ソフトウェア・アップデート」を選択します

4. セーフモードで起動する

Macをセーフモードで起動すると問題が解決する場合があります、Macをセーフモードで起動し、セーフモードでアクティビティモニタを起動してみます

その後、通常通りMacを再起動してセーフモードを終了します

  1. 「アップルメ」ニュー > 「システム終了…」を選択します
  2. Macの電源を入れ、すぐにShiftキーを押したままにします
  3. ログイン画面が表示されるまで、Shiftキーを押し続けます
  4. ログイン画面が表示されたら、Shiftキーを離します
  5. ログインします
  6. これでMacはセーフモードで動作しているので、「アクティビティモニタ」を起動します
  7. 「アクティビティモニタ」を終了し、「アップルメ」ニュー > 「システム終了…」を選択します
  8. Macの電源を入れ起動します

スポンサーリンク

5. 「Activity Monitor plist」ファイルを削除

plistはアプリの「環境設定」ファイルでこのファイルには、アプリの環境設定が保存されています

このファイルが破損していると、このような問題が発生することがあり、削除することで解決する場合があります

このファイルを削除すると、macOSが自動的にデフォルト設定の新しいplistファイルを作成します

  1. 「アクティビティモニタ」が起動している場合は終了します
  2. Finderに移動します
  3. 「Option(⌥)」キーを押したままにします
  4. 「Option(⌥)」キーを押しながら、メニューの「移動」>「ライブラリ」を選択します
  5. 「Preferences」フォルダを開きます
  6. 「com.apple.ActivityMonitor.plist」ファイルを見つけます
  7. Activity Monitor 00004 z

  8. このファイルを削除します
  9. ゴミ箱を空にします
  10. 「アクティビティモニタ」を再起動します










LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)