【Mac】クリップボードマネージャー「Pastebot」がバージョンアップでダークモードをサポート

【Mac】クリップボードマネージャー「Pastebot」がバージョンアップでダークモードをサポート

Pastebot

私も愛用しているMacのフル機能クリップボードマネージャー「Pastebot」が2.3にバージョンアップし、macOS Mojaveでのダークモードをサポートしています

ダークモードのサポートにより、Pastebotは外観はmacOSシステム設定に準拠するようになりました

これは、ダークモードが有効になっている場合、Pastebotは滑らかな黒/灰色のデザインを特徴とし、ライトモードではその逆となります

Pastbot 2 3 00001 z

スポンサーリンク

特徴

  • 強力なフィルター
  • ライブプレビューで強力なフィルタを作成し、貼り付けるときにそれらを適用

  • クイックペーストメニュー
  • 切り取る順番で貼り付けることもできます

  • iCloud Sync
  • Pastebotを実行しているすべてのコンピュータで同期

  • カスタムペーストボード
  • 保存して再利用したい重要なクリッピングを整理するためのカスタムペーストボードグループを作成

  • ユニバーサルクリップボードで動作
  • Pastebotのクリッピングをコピーして、ユニバーサルクリップボードを介してiOSデバイスに貼り付けます

  • フルスクリーンサポート
  • 全画面モードと分割画面モードで機能し、分割画面モードで実行すると、Pastebotをスクラッチパッドとして使用できます

  • キーボードショートカット
  • コピー&ペーストのマエストロを満たすための多数のキーボードショートカット



Pastebot
価格: ¥1,600
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ

ss1 ss2











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)