Apple、macOS SierraおよびmacOS High Sierra用のMacセキュリティアップデート2019-004の修正版をリリース

Apple、macOS SierraおよびmacOS High Sierra用のMacセキュリティアップデート2019-004の修正版をリリース

Apple は、セキュリティアップデート 2019-004(Sierra) とセキュリティアップデート(High Sierra)の修正版ををリリースしました

共に先週の7月22日(現地時間)に一度リリースしていました

Appleは何が起こったのかについては何も発表していませんが、これらのバージョンはT2チップを搭載したMacでもそれを搭載していなくても適切に動作するはずです

High Sierra セキュリティアップデート 2019-004は、ここからスタンドアロンインストーラとして入手可能です

Sierra セキュリティアップデート 2019-004はここからスタンドアロンインストーラーとして入手可能です

どちらもApp Storeから入手できるようになり、AppleのSUSにはBridgeOSのアップデートが含まれているはずです

High Sierraのビルドバージョンは17G8030で、Sierraのビルドバージョンは16G2128です

BridgeOSのバージョンは16.16.6568.0.0,0のままで、先週リリースされたMojave 10.14.6と同じです

(Via Eclectic Light Company.)











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)