Mac用の5つの最高の無料オーディオエディタ

Mac用の5つの最高の無料オーディオエディタ

音楽を作りたい、Podcastを録音したい、あるいは単に着信音を鳴らしたいのであれば、質の高いMacオーディオエディタが必要です

Mac用の素晴らしいオーディオエディタがいくつかありますが、まったく費用をかけることはありません、これらは無料のオーディオエディタです

1. Audacity

Audio Editor 00001 z
Audacityは、ほとんどの人がGoogleの検索を通じて知る最初のオーディオエディタです、Audacityは無料でオープンソースで、簡単なインターフェースを持ち、そしてMP3やWAVを含む多くのファイルタイプをサポートします

アプリに直接記録するか、既存のファイルを編集することができます、多くの効果や周波数を分析するためのスペクトログラムがあり、高品質の32ビットオーディオをサポートします

Audacityの唯一の欠点は、完全に非破壊的な編集がサポートされていないことです

そのため、始める前にオリジナルのオーディオのバックアップを取っておくことが必要です

オフィシャルサイトからダウンロードできます

スポンサーリンク

2. OcenAudio

Audio Editor 00002 z
WavePadは、機能満載のクロスプラットフォームオーディオレコーダー兼エディターです

このアプリは、MP3、FLAC、WMAなどの膨大な種類のファイルをサポートしています、MKVコンテナを含むさまざまなビデオフォーマットもサポートしています

Audacityの主な代替手段としてよく見られ、似たような機能セットを持っていますが、それを超アクセシブルにするはるかに洗練されたインターフェースです

VSTインストゥルメント、さまざまなエフェクト、フル機能のスペクトログラム、巨大なファイルを編集する機能もサポートされています

オフィシャルサイトからダウンロードできます

3. WavePad

Audio Editor 00003 z
WavePadは、あなたが商用以外で使用している限り無料の非常に有能なMacオーディオエディタです

多数のファイルタイプをサポートしています、また同時に複数のファイルに取り組むことを可能にし、一度に何千ものファイルをバッチ処理することさえできます

WavePadは、オーディオブックマーク、通常の効果範囲、起動するためのテキスト読み上げおよび音声操作ツールをサポートしています、マルチウィンドウインターフェースは少し慣れが必要です

オフィシャルサイトからダウンロードできます

4. PreSonus Studio One Prime

Audio Editor 00004 z
Studio One Primeは、最高の無料のオーディオミキシングソフトウェアで通常399ドルのPro版のスイートです

内蔵のエフェクト、インストゥルメント、ループを使って音楽を作成したりミックスしたりできます、またPodcastやナレーションを録音および編集するのにも同様に便利です

インターフェイスを使いこなすにはしばらく時間がかかると思われますが、Studio One Primeは必要なすべてのものを無料のパッケージに収めています

オフィシャルサイトからダウンロードできます

スポンサーリンク

5. Avid Pro Tools First

Audio Editor 00005 z

Pro Toolsはオーディオ制作の業界標準です。 Pro Tools Firstは、新規ユーザーのための必要最低限のものだけを装備した無料のオーディオエディタです

複雑なインターフェースと機能は豊富ですがなかなか難しいです、今回紹介した他のアプリよりも強力なコンピューターも必要です

無料ユーザーには大きな制限があります、ファイルをAvidクラウドサーバーに保存することができるだけです、そして一度に3つのプロジェクトしか持つことができません

Podcastを編集しようとしているだけの場合は必要以上です、音楽を録音したりミキシングしたりすることに力を入れたいのであれば、最高のオーディオエディタです

オフィシャルサイトからダウンロードできます











LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)