iFixit、新しい2018 MacBook Proキーボードには各キーの下に「薄いシリコン膜」がある

iFixit、新しい2018 MacBook Proキーボードには各キーの下に「薄いシリコン膜」がある

薄いシリコンバリア

iFixitは、ハードウェアティアダウンの中で、重要な発見をしました

2018 MacBook Proキーボードには、各キーの下に「薄いシリコン膜」が含まれています
これは以前のバージョンと比較してタイピングを静かにするために使用されるかもしれませんが、埃などがキーの下に入らないようにするのにも実用的かもしれません

2018 MacBook Proは、第2世代のバタフライ機構をカバーするキーキャップの下に薄いシリコン膜を備えています
2018 MacBook Pro IFIXIT 002

スポンサーリンク


この柔軟な筐体は非常に明らかに微細なほこりがキーの下で押しつぶされないようにする侵入防止策です

Appleは、「汚染物質の侵入を防止および/または軽減する」ために設計されたこの正確な技術に対する特許を保有しています
2018 MacBook Pro IFIXIT 003

Appleは、第3世代のバタフライキーボードは、すべてのバタフライキーボードハードウェアに影響を与えるサービスプログラムにつながった問題を改善するように設計されているとは言いません

iFixitは次の新しい一見保護されたデザインの限界をテストする予定です

(Via iFixit.)

2018 MacBook Proに関する投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)