Appleの新しい MacBook Pro 2018 の新機能

Appleの新しい MacBook Pro 2018 の新機能

Appleは、待望のMacBook Proをリリースしました、一見したところ2016、2017年モデルと同じように見えますが、実際はアップデートされた多くの新機能があります

ライン全体の改善

新しいモデルには、Appleが静かな体験を提供するという、まったく新しいバタフライキーメカニズムが含まれています

新しいMacBook Proは、AppleのTrue Tone技術を搭載した最初のMacです、このテクノロジーは、iPad Proのラインでデビューし、環境光のカラーバランスを測定し、画面を調整して色がより正確に表示されるようにしました
New in MacBook Pro 2018 001 z
もう1つは、新しいMacBook ProがBluetooth 5.0をサポートした最初のMacです

Appleはまた、システム電源に直接接続された高音質のスピーカーを宣伝しています

新しいTouch Barモデルには、AppleのiMac ProでデビューしたT2チップも含まれています、FaceTimeカメラ、スピーカー、オーディオ、システム管理、SDDを単独で制御し、メインCPUの電力を解放します

また、T2チップには、プロセッサ電源に影響を与えずに、SSDドライブ上のすべてのデータを自動的に暗号化するための専用ハードウェアがあります

これまでにT2が掲げていた最大の変化は、「Hey Siri」の追加であり、これをサポートした最初のMacとなっています

MacOS MojaveがHomeアプリをMacで利用出来るようになると、すぐに「Hey Siri」を使用して、新しいMacBook Proからこの技術を使ってHomeKitデバイスを制御できます

スポンサーリンク

13インチ MacBook Pro

ファンクションキーを備えたベースモデルの13インチは変更はありませんが、Touch Barモデルには大きな変化があります
New in MacBook Pro 2018 002 z
Appleは13インチのMacBook Proでは初めて4コアで利用できるようになりました、新しいプロセッサは、基本モデルのチップと同じ2.3GHzのクロック速度でクロックされ、ブースト速度は3.8GHzです

両方の速度は、13インチのチップがi7の代わりにi5プロセッサであることを除いて、昨年のベースの15インチMacBook Proのクアッドコアチップと同じです

また、2018の13インチMacBook Proを4コアi7にアップグレードすることもでき、ターボブーストクロックは最大4.5GHzです
昨年の15インチMacBook Proで最高のプロセッサーは最大4.1GHzのターボブーストしかできなかったので、このプロセッサーはマルチコアタスクを実行するときに以前のMacBook Proモデルよりも優れた性能を発揮します

新モデルのグラフィックスチップも、旧650と比較してIntelのIris Plus 655にアップグレードされました、ストレージは、昨年のモデルでは1TBまででしたが、2TBのPCI-Eフラッシュストレージにアップグレードできます

古い13インチのタッチバーには49.2ワットのバッテリーでしたが、新しいモデルには58ワットです、Appleは正式に発表していないため、実際にどのような影響があるかはまだ分かっていません

価格は、ベースレベルの13インチMacBook Proの場合、1799ドルで、昨年のTouch Barモデルと同じです

スポンサーリンク

15インチ MacBook Pro

15インチMacBook Proは、待望の最大32GBのRAMまでアップグレードできます、昨年のモデルでは、16GBのLPDDR3メモリを使用していましたが、RAMオプションが2400MHz DDR4メモリにアップグレードされました

DDR4はバッテリーの寿命に影響を与えますが、新しいモデルのバッテリーは76ワットから83.6ワットまで10%大きくなったのでで、2018年のモデルは2017年とほぼ同じのバッテリ寿命となります

今回の最大の変化は、インテルの新しい第8世代6コアプロセッサへのアップグレードです。この新しいプロセッサは2.2GHzでクロックされ、昨年最高のCPUオプションのターボブーストクロックに合わせて、4.1GHzのターボブーストクロックを搭載しています

キャッシュ容量と速度の向上を考慮すると、新しいベース15インチモデルは、16GBのRAMを搭載していても、シングルコアパフォーマンスの点で2017 15インチモデルよりも優れているはずです
New in MacBook Pro 2018 003 z
マルチコア性能を実現するために、新しいベースモデルは、新しい6コアチップにより、昨年の最高のMacBook Proを完全に越えるはずです

最高峰の2.9GHz i9 6コア・プロセッサーのベース・モデルにはさらに400ドルの追加料金を支払うことで、ターボで4.8GHzという非常に高い性能を発揮します

これと同等の価格で、4TBのSSDオプションがあります、最速のプロセッサー、最大RAM、最大のストレージのフル装備の15インチMacBook Proの価格は6,699ドルとなります

ユーザーはRadeon pro 555Xまたは560Xのオプションを利用できるようになりました

(Via appleinsider.)

2018 MacBook Proに関する投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)