【Mac】無料の4K、5K など次世代ビデオ対応オールインワンアプリ「MacXvide」

【Mac】無料の4K、5K など次世代ビデオ対応オールインワンアプリ「MacXvide」

次世代ビデオ処理アプリケーション

YouTubeやFacebookなどのサービスでソーシャルシェアを提供するための4K動画を準備することを目的とした無料のMacアプリケーションが「MacXvide」です

さまざまなビデオソース、フォーマット、コーデックをサポート

スマートフォンやタブレット、GoPro、無人機、DSLR、ビデオカメラ、さらには車のDVRでカメラを使用することで、4Kをキャプチャする方法はいくつかあります

さまざまなソースから、以前はビデオ編集アプリケーションとのフォーマットの非互換性があったビデオとオーディオフォーマットとコーデックのアルファベットが作成されました

このアプリは上記のすべてのデバイスからフォーマットされているフォーマットやコーデックは関係なく、4K、2K、HD、SDのビデオを受け取ります

4Kビデオを編集

ビデオを編集したり、カット、トリミングしたり、元の映像をスライスして、最終的な映像に必要な部分のみを残したりすることができます

字幕や特殊効果を追加することで、プロフェッショナルな視聴者が慣れ親しんだビデオが提供され、オーディオの音量を調整し、明るさ、コントラスト、彩度を調整し、最適化されたビデオをリアルタイムでプレビューすることで簡単に編集出来ます

スポンサーリンク


MacXvide 001 z

4K UHDビデオをトランスコードして圧縮

370のビデオとオーディオフォーマットにトランスコードすることができます、コンピュータ、HDTV、4K UHDテレビまたはモニタ、FacebookまたはYouTubeでビデオをどのように表示するかによって、4Kビデオを圧縮し、解像度を下げたり調整したりしてサイズを縮小できます


「MacXvide」はオフィシャルサイトよりダウンロード出来ます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)