Macの「メモ」アプリでメモをフローティングする方法

Macの「メモ」アプリでメモをフローティングする方法

Macの「メモ」アプリケーションでは、他のウィンドウの上に重要なメモを浮かべることで、より良いフォーカスが得られます

メモを浮かべるだけで、それを独自のウィンドウで表示するだけでなく、オプションで他のすべてのアプリケーションウィンドウの上に表示することもできます

MacOSのメモでフロートする方法

  1. Macの「メモ」アプリを起動します
  2. 左側のメインリストのメモをクリックします
  3. メニューの「ウィンドウ」>「選択したメモを常に手前に表示」を選択します
  4. 選択したメモをダブルクリックすることでも表示できます
    MacOS memo 001

MacOS memo 003
必要なだけメモウィンドウを開くことができます、メモアプリは、セッション間のすべての開いているメモウィンドウの状態、サイズ、および位置を記憶します

複数のメモを「command(⌘)」キーを押しながら選択すれば、複数のメモをフロートすることも出来ます

フロートしたウィンドウを元に戻すには、ウィンドウを閉じます

スポンサーリンク

他のすべてのウィンドウの上にメモを表示する方法

  1. フローティングされたメモを選択します
  2. メニューの「ウィンドウ」>「常に手前に表示」を選択します
  3. MacOS memo 006

これで全てのウィンドウの手前に表示されるようになります
MacOS memo 004

(Via iDownloadBlog.)


私の場合、メモは常に起動させておいて利用することが多いのですが、この方法はこれまで気が付きませんでした

これからは、上手く利用したいと思います


では、では・・・

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)