Macを使用する人の健康を改善するのに役立つ無料のアプリケーション「Time Out」

Macを使用する人の健康を改善するのに役立つ無料のアプリケーション「Time Out」

座りっぱなしは危険

健康の専門家は、毎日座ってばかりいるのは危険だと言います

  • オーストラリアのシドニー大学の2012年の調査
  • 45歳以上 成人22万人を対象とした調査では、座る時間が一日に11時間以上の人は、一日に座る時間が4時間未満の人より、心疾患死亡リスクが約40%増える

  • クィーンズランド大 フェールマン博士らの2012年の研究
  • 25歳以上の成人を対象として、1時間以上座り続けると、1時間ごとに寿命が22分縮む

座りっぱなしによる健康被害は、喫煙にも匹敵すると主張する研究者もいます

Apple Watchのアクティビティの設定では「スタンドの時間です!立ち上がって、1分間ほど動きましょう」と言う、スタンドリマインダーもあります
「ad#co-2]

Time Out

「Time Out」、これはmacOSのための休憩リマインダーアプリケーションで2種類の休憩があります
Time Out 001

  • 通常は1時間毎に10分間の通常の休憩ですので、移動したりリラックスしたり「ごく短時間」の休憩を取ることができます
  • 15分ごとに15秒という非常に短い休憩で緊張を解きほぐすこともできます

Version 2には、カスタマイズ可能なブレークテーマがあり、ブレーク中にいくつかのバリエーションが表示されます
Time Out 002
ブレーク中は、進行状況を示すバーが表示され、ブレークを延期したり、スキップしたりすることができます

さらに、休憩前、休憩中、休憩後に様々な行動を任意に行うことができます
通知の表示、サウンドの再生、テキストの発言、スクリプトの実行などを行うことができます

最新バージョンでは、アクティビティーの下に統計ページが追加され、これには、休憩の要約と、休憩が延期されたか、スキップされたか、または1日に完了したか、休憩の合計持続時間の折れ線グラフが含まれています

「Time Out」は、Mac を使用していないときに「自然な休憩」として扱うことを検出できます、これはマウスやトラックパッドの使用状況を検出することが出来ます
キーボードの動作を検出するにはアクセス許可を与える必要があります

  1. システム環境設定を開きます
  2. 「セキュリティとプライバシー」ウィンドウ (上の行) に移動します
  3. 「プライバシー」タブに移動します
  4. サイドバーリストのアクセシビリティ項目をクリックします
  5. 必要に応じて、ロックをクリックして変更を行います
  6. 「+」ボタンをクリックし、「タイムアウト」を選択して 「アクセス」リストに追加します



Time Out – Break Reminders
カテゴリ: 健康/フィットネス, 仕事効率化
価格: 無料


リリース日: 2010/12/22
サイズ: 10.7 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 2.4
販売元: Dejal Systems, LLC

ss1 ss2










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)