【レビュー】Thunderbolt3対応DAS型「Drobo 5D3」- ハードウェア設定

【レビュー】Thunderbolt3対応DAS型「Drobo 5D3」- ハードウェア設定

iMac ProとiMac 5K

iMac 27inch(Late 2012)から買い替えるのにWWDCで「iMac Pro」が発表され「iMac 5K」と悩んでいました、年末に来て「iMac Pro」の正式価格やベンチマークが公開されました
IMac27 001a
「AppleInsider」のレビュー記事は大変参考になり、動画をメインにしない私にとってはiMac 5Kの方がメリットがあることがはっきりしたので、価格差の分をiMac 5Kのメモリを64GBにしデータを安全に保存するためにRAIDを導入することにしました

これまでのiMac 27inchはデュアルモニタとして使用しました

DASか?NASか?

これまで何度か外付けHDDを飛ばしていたので、RAWで撮影した写真は2台のHDDへ保存、それ以外のデータのHDDやTime Machine用のHDDやら6台のHDDに分散してどれがどれやら解り難い状態だったので、すっきりさせたいと言う思いがありました

外からアクセスすることも殆どないし、そんな場合はDropboxやiCloudと同期を取れば良いかと・・・早さと大画面は正義の思いがありNASではなくDAS(Direct-Attached Storage)型に

NASでは色々と選択肢はあるのですが、DAS型でRAIDの知識を必要とせずに利用できると言うことで「Drobo」の導入を決めました

候補は「Drobo 5C」と「Drobo 5D3」、今後の事とスピードを考えて出費は増えますが「Drobo 5D3」にしました

届いてみると、思っていた以上に大きく重たいのが第一印象です
Drobo5D3 001

スポンサーリンク

ハードウェア設定

STEP 1. Drobo Dashboardのダウンロード

  1. ブラウザでDoroboの「Choose your Drobo to access latest software, firmware and interactive Setup Guide」にアクセスします
  2. 型番を選択します
  3. DroboSetup 001a

  4. 「Drobo Dashboard 3.1.5 for Mac」を選択しダウンロードしますます
  5. DroboSetup 002a



Drobo Dashboardのインストールに続きます


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)