【Mac】物書堂の日本語ワープロ「egword Universal 2」アップデートで「Version 2.1a (292)」へ

【Mac】物書堂の日本語ワープロ「egword Universal 2」アップデートで「Version 2.1a (292)」へ

egword Universal 2.1a (292)

ほぼ毎日と言って良いくらい、フィードバックからの修正や新機能が追加されている「egword Universal 2」ですので、すぐにおいてけぼりになってしまいそうです

私自身、前回アップデートしたのが11月25日でした、それ以降今日まで8回のアップデートがありました

この間気になるアップデート内容は、

macOS Sierra以降、「写真.app」から写真をドラッグ&ドロップできるようになっていました

スポンサーリンク


11月25日のアップデート「Version 2.1a (284)」以降の修正点

  • Version 2.1a (292)
    • インスペクタの数値が小数点以下第2位まで表示される不具合を修正しました
    • モードバーのツールチップが表示されない不具合を修正しました
  • Version 2.1a (291)
    • インデントを指定するとタブが効かなくなることがある不具合を修正しました
    • 縦書きで日本語入力した際に表示される線の位置を右側に戻しました
  • Version 2.1a (290)
    過去のビルドで保存したファイルが開けなくなる不具合を修正しました
  • Version 2.1a (289)
    • スタイルシートパネルでドラッグしてスタイルの並びを変更するとスタイルが複製されてしまう不具合を修正しました
    • 改行部分に下線などが描画される不具合を修正しました
    • 浮動小数点演算で64bitのAPIを使うように修正しました
  • Version 2.1a (288)
    • 写真.appから写真をドラッグ&ドロップできるようにしました(macOS Sierra以降)
    • 空の行にも下線などが描画される不具合を修正しました
    • リリース待ちの状態でもアップデートのお知らせが表示される不具合を修正しました
    • ファイル暗号化を設定する画面が正しく表示されない不具合を修正しました
  • Version 2.1a (287)
    • 「選択図形の書き出し」で出力される画像の解像度を300dpiにしました
    • 「選択図形の書き出し」で出力される画像に適切な情報を付与するようにしました
    • 上下反転して撮影されたHEIC画像が正しく表示されるようにしました
    • レイアウトをバックグラウンドで計算している際に「すべてを選択」するとフリーズする不具合を修正しました
    • レイアウトの計算を少し高速化しました
    • 用紙設定を変更した際にウインドウを動かさないようにしました
  • Version 2.1a (286)
    • インスペクタでフォントサイズを変更できない不具合を修正しました
    • インスペクタのボタンの文字がずれている不具合を修正しました
    • 縦書き時に日本語入力した際に表示される下線の位置を左側にしました
    • 日本語入力した際に表示される下線を太くして、文節の区切りも広くしました
    • ルビのついた文字列を削除してもルビが残ることがある不具合を修正しました
  • Version 2.1a (285)
    • ヒラギノが使用停止にされていると起動できない不具合を修正しました
    • 図形の書き出して上下が反転する不具合を修正しました
    • カーソル移動でスクロールする際にアニメーションしないようにしました
    • 起動できない原因ではなかったのでHockeyApp SDKをリンクしました
    • アップデートの自動確認が動いていなかった不具合を修正しました

最新版のダウンロードはこちらより行えます


では、では・・・











スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)