Appleの特許出願で、デスクトップMac用のTouch Bar付きのキーボードが明らかに

Appleの特許出願で、デスクトップMac用のTouch Bar付きのキーボードが明らかに

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。

Touch Bar



「Patently Apple」によると

『先週の木曜日、米国特許商標庁はMacBook用の新しいTouch Barについて、Appleから6件の一連の特許出願を発表した。特許には、iMacキーボード用のタッチバーも記載されています。特許は2つの異なるキャンプに分かれています。最初のグループはとして販売されているAppleの「アダプティブ入力行」カバータッチバー。2番目のグループは、タッチバーの右端に組み込まれたタッチIDとして販売されている「制限付きアクセスボタン」をカバーしています』
AppleNewKeyboard 001


スポンサーリンク




「タッチバーは、音量や明るさなどのシステムコントロール、コンテンツの調整やブラウズを行うインタラクティブな方法、絵文字や予測テキストなどのインテリジェントなタイピング機能を使用する方法を知っている関連ツールを表示するために、もっと。Touch IDはMacで初めて利用できるため、ログインにすぐにアクセスしたり、Apple Payで安全かつ迅速にオンラインで購入することができます

技術的には、Appleは、それらの発明が、適応入力行を含むキーボードまたは同様のユーザ入力デバイスを有する電子デバイスに関することに注意しています

適応入力行は、一組の適応コマンドまたは機能に対応する一組の指標または視覚的合図を提示するために使用されるディスプレイを含むことができます

適応入力行は、ユーザのタッチに応答して、一連の適応コマンドまたは機能のうちの1つまたは複数の選択を可能にすることができる。適応入力行は、キーボード上の従来の機能行の代わりに英数字キーの上に配置することができます。

場合によっては、適応入力行を使用して、従来の機能行と同じ機能を実行することができ、また、本明細書で説明する拡張された多様なコマンドおよび機能のセットを実行することができます

画像元:Patently Apple
(Via Patently Apple.)


「Patently Apple」では、特許出願のイラストをもっと多く確認することができます

特許申請したものが全て製品になるわけではありません

今年後半にも新しいiMacのリリースも噂されていますが、その時に同時に発表される可能性もあり楽しみが増えましたね


では、では・・・












LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)