Macのテキストエディタ「CotEditor」がApp Storeに登場

Macのテキストエディタ「CotEditor」がApp Storeに登場

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


CotEditor



「CotEditor」はWeb ページ (HTML, CSS) やプログラムソースコード (Python, Ruby, Perl, etc)、構造化文書 (Markdown, Textile, TeX, etc) ほか、装飾情報を含まない「プレーンテキスト」ならなんでも扱うことができる

ブログ「和洋風KAI」のするぷ氏も絶賛しているテキストエディタです

主な機能

• 40以上もの言語に対応したシンタックスカラーリング
• 正規表現も使える強力な検索/置換機能
• 実際の書類を上書きしない自動バックアップ
• 行番号表示
• ライブ字数/単語数/行数カウント
• 丁寧なエンコーディングと改行コードの扱い
• 素早い書類内移動を実現する自動抽出アウトライン
• 拡大した文字やその Unicode 情報を簡単に見られる文字情報ポップオーバー
• 縦書きモード
• 多様な Unicode 正規化
• AppleScript 以外にも Python や Ruby など複数の言語でマクロが書けるスクリプト機能





CotEditor
カテゴリ: 仕事効率化, 開発ツール
価格: 無料


リリース日: 2015/10/03
サイズ: 12.9 MB
ユニバーサル対応:
バージョン: 2.2.1
販売元: Mineko IMANISHI

ss1 ss2




ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly














LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)