【OS X Yosemiteの設定】Dockを使いやすく設定する

【OS X Yosemiteの設定】Dockを使いやすく設定する

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


Dockを設定

• 「システム環境設定」 → 「Dock」をクリックします

Dock 001


各種設定

Dock 002a


1. Dockの大きさを設定
Dockの仕切り線にマウスポインタを当てても、大きさを変更できます

Dock 005a


2. 拡大する大きさを設定

3. Docの位置を変更

4. ウィンドウをDockにしまう時のアニメーションの選択
「スケールエフェクト」を選択すると動作が軽くなります

5. ウィンドウのタイトルバーをダブルクリックしてDockにしまうかどうかを設定

6. ウィンドウをDockにしまうか、各アプリケーションのアイコンにしまうかどうかの設定

7. 起動中のアプリケーションをジャンプさせる設定

Dock 004a


8. Dockを使用しない時は自動的に隠すか常に表示するかの設定

9. 起動しているアプリケーションのアイコンの下に、小さな「■」を表示するかどうかの設定

Dock 003a








ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)