Apple,日本語入力の問題を解決などの「OS X Yosemite 10.10.1」をリリース

Apple,日本語入力の問題を解決などの「OS X Yosemite 10.10.1」をリリース

まいど、酔いどれ( @yoidoreo )です。


OS X Yosemite 10.10.1

OS X Yosemite 001


Appleが「OS X Yosemite 10.10.1」をソフトウェアアップデート経由でリリースしています

アップデート内容

• Wi-Fiの信頼性の向上

• Microsoft Exchange Serverに接続する際の信頼性の向上

• 特定のメール・サービス・プロバイダを使用して”メール”メッセージを送信する際の信頼性の向上

• どこでも My Macを使用してリモートコンピューターに接続する際の信頼性の向上

• 共有サービス、通知センターのウィジェットとアクションが使用できない可能性の問題を解決

• 通知センターの設定が再起動後に保持されない可能性のある問題に対処

• Mac の App Store が特定の更新プログラムを表示するを妨げる可能性がある問題に対処

• Mac Miniでスリープから復帰できない可能性に対処

• Time Machine の古いバックアップの表示を妨げる可能性がある問題を解決

• 日本語のテキスト入力を妨げる可能性の在る問題を解決










ご案内

記事をごらん頂き、ありがとうございます。
もし、当ブログを気に入っていただけましたらRSSのご購読やTwitterでも、お願いしますm(_ _)m。

follow us in feedly




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で酔いどれをフォローしよう!










スポンサーリンク


LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)